【生活改善】生活を整えるだけで心が健康になる

こんにちは、ぴなです!

今回は、生活習慣のお話をしていきたいと思います。

なぜ、この記事を書こうと思ったのかという
と、私の友人に生活習慣が最悪な人がいるからです。

その友人は、アルバイトが朝の4時まである
日があったり、そこから友達とカラオケに始
発まで行ったり、起きる時間が17時だった
り、お昼ご飯は、しょっちゅうカップラーメン、野菜を全く食べない。

休みの日は一日中ベッドの上で運動なんて、絶対しません。

笑えない。

とにかく最悪な生活ですね。

 

生活習慣が悪いと起こること

先程、紹介した友人のように、最悪の生活習
慣を送っている場合、必ず悪いことが起こります。

その悪いこととは、何でしょうか。

集中力の低下

体内リズムの乱れや睡眠不足から起こってしまいます。

私の友人のように、昼夜逆転の生活を送って
いれば、体内リズムはもちろん崩れます。

また、夜寝るのが遅かったり、寝る前にスマ
ホやパソコンを見たりすると、日中に頭がぼーっとすることがあります。

頭が回っていない状態で仕事や勉強をしても
はかどらないばかりか、自分が嫌になってし
まい、うつ病や自律神経失調症などといった、精神を患う可能性もあるのです。

 

糖尿病のリスク

加工食品やファストフードなどの、トラン
ス脂肪酸が多く含まれる食べ物の摂取を控
えて、野菜や果物を多くとることで、糖尿病を予防することができます!

カップラーメンばかりでは、死のリスクもあるということを考えましょう。

また、運動不足によって、糖尿病のリスク
を高めることになってしまうということも覚えておきましょう。

 

体の不調

食生活や睡眠が乱れることによって、体の不調が現れます。

例えば、胃はストレスの影響を受けやすいと
ころで、胸やけや胃もたれなどの不調が出ます。

さらに、ひどい場合は胃潰瘍にまで陥る可能性も多くあります。

どれだけ食生活や睡眠が大切なことかよく分かりますね。

 

気分の落ち込み

ストレスで、心配事が多くなったり、辛いな
と思うことが増えたと思ったり、そのせいで
集中できなくて、もっと気分が落ち込んだりします。

運動不足や睡眠不足が、このように気分の落ち込みに影響してしまうのです。

さらに、休みの日は一日中ベッドの上。

カーテンも開けずに、暗い部屋の中でYouTubeやマンガを見る。

これは、体内時計が狂うだけでなく、日光を
浴びることで、気分が上がるので、日光を浴
びていない、私の友人は本当に最悪の生活なのです。

命の危険に関わってくるのです。

 

生活を改善するには?

生活が最悪だと、生活習慣病になる可能性が高まってしまいます。

しかし、生活を改善していけば、心も体も最高の自分になれるのです!

そのためにはどうすればよいのでしょうか。

食生活の改善

食生活は、加工食品やファストフードばかり
ではなく、野菜、果物、ナッツなどの食品を
積極的に摂取していくことが大切です。

食生活を改善することで、肥満の防止、糖尿
病予防なども期待でき、健康的な生活を送る
ことができるようになります。

さらに、自分で料理を作ってみることで、新
たな発見や食の楽しさ、自らの手で作った料
理の美味しさ、農家の方々への感謝の気持ち
など、多くのことに触れることができます。

料理は、気分転換にもなります。

料理が苦手だという方は、料理教室に通って
みたり、友達や恋人、家族などと一緒に作っ
てみたり、食の楽しさに触れながら、生活習慣を改善することができます!

 

規則正しい睡眠

就寝時間と起床時間を決めて、体内時計をきっちりさせましょう!

そして、寝る前にはスマホやパソコンを見ずに、快適な睡眠になるようにしたいですね!

 

適度な運動

がっつりスポーツをするのももちろん良いの
ですが、最初は無理せずに、できることからやっていくことが大切です!

例えば、家の近くの公園で、わんちゃんの散
歩に行ったり、休みの日には、カメラを持っ
て、ウォーキングがてら、街の風景とかを撮ってみたり!

ウォーキングを30分するだけでも、しないとするとでは大きな違いがあります!

自分ができることから、ストレスなく始めることができると思います!

 

日光を浴びること

まず、朝起きたら絶対カーテンを開けてバン
ザイのポーズで、何かプラスになることを発声します!

すると、自然と1日が最高の日になります!

また、休日でも外に出ること!

日光を浴びることで、幸せホルモンが活性化
し、気分の落ち込みを防ぎ、楽しくワクワクした生活を送ることができます!

 

まとめ

このように、生活習慣を改善するだけで、今
までにない、自分と出会えることができるのです!

さらに、心だけでなく身体もしっかりとした
身体を作ることができるので、自分のために生活習慣を見直してみましょう!

自分が健康で長生きできるように、日々の生活に目を向けるのも悪くないですよ!

以上、ぴなでした!

おわり。