手紙の大切さ【大切な人に書いてみませんか?】

こんにちは、ぴなです。

 

突然ですが、みなさんは誰かに
手紙を書いたことはありますか?

最近は、スマートフォンの普及が進んでいますね。

SNSなどのツールで簡単に、気持ちを伝えることができるようになりました。

しかし、今の時代だからこそ、手紙を書くことの大切さを知ってほしいのです。

そこで、どうして手紙が大切なのか、
お話していきます。

是非、大切な人を想って読んでみてください。




オリジナルステーショナリー【etranger di costarica】

どうして手紙を書くことが大切なのか

最近では、手紙を書く機会というのは、
本当に少なくなりました。

なんだか寂しい気持ちになります。

けれど、紙とペンがあれば手紙は書けます。

どうして手紙という伝達手段が
廃れていっているのか不思議です。

世代にもよりますが、私が小学校の時は、
友達同士で手紙交換をよくしていました。

さらに、恋人ができたのなら、
記念日や誕生日には、
必ず手紙を書くようにしていました。

やはり、手紙のいいところというのは、
相手に自分の気持ちが伝わることです。

手紙は、自分の素直な気持ちを、
ありのままに
伝えることができる手段なのです。

 

手紙をもらって嫌な気持ちにはならない

手紙をもらうというのは、
不思議なことに嫌な気持ちにはなりません。

ストーカー行為といったものは、また別の問題となりますが、よっぽどのことがない限り率直に嬉しいですよね。

ラブレターをもらって嬉しくない人
なんているのでしょうか。(笑)

といったように、手紙には
人を幸せにする力があります。

きっと魔法というものが手紙の中だけには
存在しているのかもしれませんね。



ドイツ STABILO (スタビロ)の筆記具【etranger di costarica】

大切な人を想いながら書いている

魔法という言葉が出てきましたが、
ここでいう魔法は、
大切な人を想う気持ちです。

手紙は、書いている相手のことを想いながら書きます。

その想いが、紙の中に込められているのです。

不思議と気持ちが伝わるのです。

私は小学校の時、一度、未来の自分へ
手紙を書いたことがあります。

その手紙が家に届き、読みました。

涙が止まりませんでした。

小学生の私は、
私のことをちゃんと考えていてくれたと
思うと頑張らなくちゃと思いました。

きっと言葉で伝えるよりも手紙には
何か違った伝わり方で
相手に届くのです。

 

大切な人に手紙を書いてみませんか?

家族、友達、恋人、好きな人、
あなたを救ってくれた人、自分自身、
手紙書いてみませんか?

気持ちを込めて、大切な人を思い浮かべて
手紙を書けば、きっと想いは伝わります。

SNSの時代だけど、SNSの時代だからこそ、
手紙の大切さを知ってほしいです。

今からレターセット買いに行きませんか?

大切な人への気持ちを紙に残してみませんか?

 

以上、ぴなでした。



30%~90%OFF!お得なアウトレットコーナー【etranger di costarica】